スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
ニキビの根本治療は体の中から作用させるというもの
根本的なニキビ治療に対するアプローチは、服用薬を処方してもらい体の中から作用させるというのも、白ニキビ(コメド)がひどい炎症性のニキビになるのを予防する効果的な方法です。ニキビ治療に熱心な皮膚科医の治療であれば、医師向けに販売されている薬剤が該当します。当然保険診療となりますので、レチノイン酸やAHAに比較して治療費が安くすみます。

皮脂が多い人は、男竹ホルモンの影響が強いとよくいわれています。女性の場合でも若い頃には、男性ホルモンが多くでている人がいます。治療には、まず犬きく分けて三つのアプローチを行います。

1)皮脂を減少させる
2)炎症の原因物質を抑制する
3)雑菌が入って化膿するのを防止する

◆皮脂を滅らす治療
『メサルモンーF』という薬がよく使われているという。「うぶ毛が濃い女作などには、効果が」LがるようですLと堀越院長は話す。

◆ニキビが炎症を起こす原因となる皮脂の分解を抑制する
皮脂が分解されると、それが毛包を刺激することになります。それによって炎症がひきおこされます。抗生物質は通常細菌に効果を発揮するとされているが、この場合使用されるミノサイクリンという抗生物質は目的が少々異なります。ミノサイクリンにはこの皮脂が分解するのを抑制する作用があります。

◆雑菌によってニキビが化膿するのを防ぐ
炎症がひどくなったニキビ治療の場合には外側から手がだしにくいので、化膿を防ぐためにも体の内部から効果を発揮する服用薬のメリットが大きいといいます。

この治療には化膿の元凶になりやすいブドウ球菌によく作用するマクロライドというタイプの抗生物質が有効です。

いずれの治療薬も、白ニキビ(コメド)が炎症を引き起こす過程や、炎症性の赤ニキビが化膿してさらに悪化するを予防してくれるます。このような服用する薬と塗って治療するレチノイン酸やAHAとを併用すれば、ニキビの原因を元から治療することができるようになりました。これで再発するニキビとも完全に.手をきることができるでしょう。

以下サイトも参考に
HomePage作成日記
アトピっ子日記
猫大好き
かぼちゃ頭の逆襲
愛が足りない子
情報商材レビュー
メタボリック症候群男
お魚日記
身体ピッカピカ
水のブログ

いつも前向き
健康が一番
健康情報
美しくなるために
あたらしもの好き
健康ブログ
お役立ちリンクでプラセンタ関連のものをいろいろ集めてみました。
シワ、シミ、ニキビへのプラセンタの効果
プラセンタの美容、シミ、ニキビへの効果
プラセンタの効果

JUGEMテーマ:スキンケア

| biyo163 | 10:15 | - | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 10:15 | - | - | pookmark |
Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Sponsored Links

Profile

お役立ちリンク

お役だち情報紹介します。

Search

Entry

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode